エントリー

映画。

こんにちわ、なかなか家にいないリュオンです。

日曜日に知り合いの子供(小学生2人 知人より子供の方が年齢近いかもしんない)とポケモンの映画を見にいきました。
もうね、ガキんちょの数が凄い。親御さんとか疲れ放題。

くったくた。

続きを読む

映画の感想

ディアルガとパルキア

神として崇められているせいか、災厄っぽい扱い。パルキアなぞ劣勢なうえ、サトシに「バカヤロ」呼ばわりされるカワイソスな存在。こちらの次元にやってきたのを追い出す為にみんなガンバル。他のポケモンみたいに特に台詞はない。

何かルビサファもこんな感じだった気がする。そんなのを平気で捕まえる主人公ってよくよく考えたら凄いや。まだ11歳だっつーのに。

何故この2体は闘っているのか、ぶつかりあうのか、その辺知りたいなぁ。

ゲーム版そっくりな泣き声に感動。結構好きなんだよね、こいつらの鳴き声。ディアルガの出番が少なくてちょっと寂しかったが、子供たちはみんなダークライばっか見てたのでまぁいいか。

ダークライ

何かイイ人(ポケモン)的キャラ。登場する度に子供たちが騒ぐ。声が渋い。

アリシアとの出会いを見た時、クラ○ス(カ○オス○ロの城)を思い出してしまったあたり、結構歳とったかもしんない(´・ω・`)<オミズ・・・。

後半は悪夢とかそんなの全く関係なしに戦う。まぁこれもこれでカッコイイ。

サブキャラ

まさかミュウでお馴染みの山ちゃんが出てくるとは思わなかった。

ポケモンアニメ好きな友人が「グレッグルいいよグレッグル」っていうから見たけど、これはなかなかカッコイイ。見た目キモイけど。ディアパルの流れ弾をパンチで跳ね返すってどんだけー。

ヒロインはなんつーか、ちょい棒読みとかだったので萌えなかったのです。残念。

最後に

色々書いてみたが、あんまりツッコめるところはなく普通に楽しんだ。実はポケモンの映画は初めて。
今回同時上映がなくて残念だけど、そのうちまたピカチュウで何かやってくれないかなぁなんて。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://zero.thyme.jp/blog/trackback/40

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

閲覧制限


暁をひらがな(四文字)で書いてください。(スパム対策)

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム

過去ログ

新着画像

新着コメント

Re:【手描き】おい、ゆっくりしろよ
2018/11/24 from リュオン@シュラ
Re:【手描き】おい、ゆっくりしろよ
2018/11/15 from ネブリ
Re:【手描き】おい、ゆっくりしろよ
2018/09/01 from リュオン@シュラ
Re:【手描き】おい、ゆっくりしろよ
2018/05/06 from 北
Re:【手描き】おい、ゆっくりしろよ
2017/01/21 from リュオン@シュラ

新着トラックバック

Re:横浜ポケモンセンター
2020/05/12 from 承認待ち

Feed